Harvest

やらかす自分のオンライン おいしいものに、用がある。やりたいことを、やるために。うっかりでおっちょこちょい、ADHD特性のあるManbowが、興味のあることを思いつくままにつづる雑記ブログです。興味のあること→ADHD 発達障害 ライフハック タスク管理 ガジェット 自転車 旅行 英会話など

1月14日 岡山ブログカレッジ 「ブログで変わる!普通の会社員の生き方改革」終了後レポート!!

 

こんばんは。Manbowです。参加3回目になった岡ブロのレポートです。

 

今回の講師は、広島ライフラボでもお世話になっているぞえさん。

「ふりにち」というブログを運営されています。

kt-zoe.com

 

電子書籍も。 

 

残業を減らし定時で帰る仕事術〜SE女子のタスク管理奮闘記〜

残業を減らし定時で帰る仕事術〜SE女子のタスク管理奮闘記〜

 

 

 

フルタイム勤務の正社員から、「週3勤務」にチェンジしたとは聞いていましたが、今回はそこに至る経緯を詳しく聞くことができました。

 

ぞえさん曰く、

・退職も考えたが、会社側から週3勤務を提案された。

・これまでに、働いていた会社で週3勤務の事例はなかった。

・元々、週5日も働きたくはなかった(笑)

 

以前は残業が100時間超えることもあったそうですが、タスク管理をすることで、定時で帰ることができるようになったそうです。

 

コンセプトを決めてブログを書くことに決め、憧れていた人に会いに行き、電子書籍を出版し、働き方を変えたぞえさんは、とても行動力がある方ですね。

 

「色々会社で得るものがあったり、やってみたいことはできた。けれど会社の外にはもっと面白い世界がある。自分を助けてくれた技術・分野をもっと広めたい」と言われていました。その考え、素敵です。

 

自分は、以前「ライフハック@広島」というイベントで、佐々木正悟さんにお会いしたことがある。都会でしかイベントをしていないと思ったから、広島に来ると知った時は、すごく興奮しました。

 

他にも・・いますね。ネットでは(こちらが一方的に)知っているけど、直接会って話を聞いてみたい人。

・シゴタノの大橋 悦夫さん、

・岡野 純さん

・jMatsuzakiさん

今思いつくだけでも、このくらいは。

 

リアルで会うと、印象の残り方がまるで違います。ブログカレッジで会う方も同じです。機会を見つけて色んな人の話を聞きに行きたいと思う。

 

働き方改革と言われてしばらく経ちましたが、自分もいろいろと思うところはあります。

 

僕は、大学卒業後、はじめは正社員ではありませんでした。

数年間、フルタイムではなくパートタイムで働いた後の正社員雇用。

 

パートタイムだった頃は、そのまんなですが時間に余裕がありました。家に帰るのは3時代。まさに、3時のおやつを食べる時間があったんです。実家で生活していたので生活費に困ることはありませんでしたし、平日でも夕方~夜にかけて、しようと思えば色んな事ができたんですね。

 

でも、周りからは、「早く正社員になれるよう努力しなさい」と言われ(応援も込めてですが)、それがプレッシャーになる時も多かったです。

 

フルタイム勤務になって、雇用形態が期間限定ではなくなったから、そういう意味では安定しました。でも、心身共に疲れ果てて休み日も寝てばかりになることも多く、ワークライフバランスは最悪だったのではないか、と思います。

 

それでも少しずつ慣れ、今は休みの日にこうして出かけていったりすることもできるようになりました。

 

ただそれでも、仕事にかなりの時間を割いているのは事実です。

 

平日は、1日のほとんどのエネルギーを仕事に費やし、帰宅後は夕食→お風呂→寝るのパターンの日がかなり多いですし、休日は、家で仕事をしている時間があります。

 

次の週の仕事に差し支えが出ることがあるし、休みの時間を削ってでもした方が、月曜日からの仕事がラクになるので、その方が精神衛生上はいい。そう思いながらやっています。

 

仕事の質やスピードをもっと上げないと、と思う一方で、やっぱり働く時間を減らしたい。平日にも買い物したいし、ゆっくりする時間も多く取りたい。

 

これから数年は、これまで以上に自分の働き方・生き方を考えていくことになりそうです。

 

「もう、〇歳なんだから。」

「男性なんだから。」

 

そういった世間一般の価値観に、縛られたくない!自分の本音は、そこにはない。

 

自分の興味のある方へ、自然と心の向く方へ、舵を切って少しずつでも進めていきたい。

 

今日の話が聞けて、こんな風に自分のことを振り返ったり、改めて考えることができました。